スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日(日)『大島議員を囲む会』

この会合の中身についても情報を掲載しているところが見当たりません。
(私自身のリサーチ不足かも知れませんが。。。)

実際に参加した方、何名かに間接的ですが話を聞くことができました。

内容は、
「近々実施されるであろう(解散?)総選挙の際、民主党に一票を!」
でした。

それ以外何も得るものはその参加者自身なかったそうです。

意味がなかった、と言える理由として大島九州男議員のブログにも
当日の件は何も記述がありません。
24日の会議→27日につくば市を訪問と続いています。26日が飛んでいます。

主催でないとは言え、何も記載がないのは疑問です。
政経パーティ方式で募った5,000円の行方はどうなったのでしょうか。

もうひとつの理由として、合同主催とされている『関西地区 柔整関連組織』
へと話を移します。

この、『関西地区 柔整関連組織』と検索しても、それらしきHPは
表示されません。(当ブログが実質トップに表示されます。)
そして、この組織の連絡先がどこにも載っていません。

主催はわかりましたが、主催"者"は誰なのでしょうか。
この組織の役員は誰なのか、近畿圏の整骨院に【重要】と印を押して、
書面を送るのであれば、役員と連絡先は記述しておくべきでしょう。

その明記が(今後も)ないのであれば、こういった企画は今回限りではないでしょうか。

少しこの話を掘り下げるのであれば、近畿圏の整骨院に届いた今回の案内封書には
住所は記載されています。
その住所は大阪の某任意団体(会員数は数百件規模)がある所です。
ですから、その住所を見てピンと来た方もいらっしゃったかと思います。

※ 団体名称に関しましては、発送者様が意図的に伏せていることも考えられるため、
 このブログでは記述いたしません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

柔整鍼灸業界研究所

Author:柔整鍼灸業界研究所
柔道整復(整骨院・接骨院)、
鍼灸(鍼灸院)向けの情報
発信を行います。
記事は有料無料があります。
有料記事では保険者からの
照会状や最近の動向などを
中心にお届けします。
法律、法令、支給基準の下、
正しく保険請求を行う知識
を持ってもらうことを目的
としています。
(院経営に基づく各方面か
らの業界に対する動向につ
いては記述いたしますが、
法の裏を突くような保険請
求を行うことを推奨してお
りません。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
世界時計
Powered by FX-WOM
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。